宅配釜めし【釜のや。】釜めし・釜飯の出前・デリバリー・配達・注文

あなただけのために炊き上げた釜めしが食卓に届きます

釜のや。のこだわり

こだわり続けて作り上げた釜のや。の釜めしには、様々な思い入れと物語が詰まっています。お客様の「美味しい」を頂くため、日々努めて参ります。

釜のや。誕生

美味しいだけでは終わらない、感動のリレー!!

釜のや。の釜めしは、一杯の炊きたてご飯への挑戦から始まりました。

HP用_r16_c9

20年ほど前の春、まだ修業時代の出来事です。
それは老舗旅館で昔ながらのかまど炊きご飯を食べて感動したのが始まりでした。
古来より受け継がれてきた日本のまごころ、炊きたての美味しいごはんが、こんなにも人を感動させ、日本人にとって欠かせないものだと強く感じた瞬間でした。
当時の私はこの感動を誰かに伝えずにはいられず、人に会うたびに話さずにはいられなかったほどです。
それから、来る日も来る日も試行錯誤を続け、ようやくできあがったのが現在の釜めしです。
多い日には一人で15食の釜めしを食べていたので、まわりからはどうかしてしまったのかと思われていたかも知れません。
私が感じた感動をお伝えしたいと20年間、釜めしに向き合い続けてまいりました。
本当に多くのお客様に喜んでいただき、応援していただき、そして、たくさんのお客様に伝えていただき、感動のリレーをつないでいただきました。
本当に感謝しております。これからも感動のリレーが発信し続けられるよう、精一杯精進してまいります。

釜のや。代表 前田展明

素材を活かす

感謝しつつ、その良さを最大限に引き出す

私どもの手元に食材が届くまでには、本当に多くの方に関わっていただいています。
その食材を、私たちが最高に良いかたちでお客様に提供して、関わってくれた方々とのつながりや、食材に込められた想いに対する感謝を表していきたいです。
だから釜のや。では、調理するとき、素材一つひとつを大切にし、美味しく召し上がって頂くためにいつも真剣に向き合っています。

g_sozai03 g_sozai02 g_sozai01

商品の開発

こんな釜めしが食べたかった!!

私どもが、商品を開発する時に心がけていることです。
おいしい料理を食べることは、人生の大きな幸せのひとつです。美味しい釜めしを通じて、そんな幸せを、毎日、全国の街のご家庭や職場などに提供し続けたいと考えております。
これからも、お客様に感動を与えられるよう挑戦してまいります。
是非ご期待ください。

km-10-wazameshi km-13-kani_tokumori km-16-gyumiso

釜のや。味の秘密

その1: じっくり仕込んだ秘伝ダシ

秘伝ダシなしでは釜のや。の釜めしはできません。塩分を抑えた「秘伝だし」は、焼きあご、かつお、昆布、いりこを中心として、じっくり手間ひまかけて深みのある味を引き出しています。

その2: 1人1釜のごちそう

釜のや。では、本物のお釜に生米を入れて、一人前ずつ、一釜一釜直火で炊きあげ、木製のフタをし、木製の台にのせて、炊き上げたお釜のままお届けします。
一合のご飯に具材がのっているので、召し上がる方によっては、多いと感じられるほどのボリュームですが、美味しいものは意外なほどあっさり食べられます。

その3: お届け時が一番食べごろ

釜のや。の釜めしが「お店で食べるより美味しい」と言われる理由は、お届けまでの時間が「ふっくらご飯の蒸らし時間」になっているからです。お客様がふたを開けたとき、できたてほかほか、ほど良く蒸らされた熱あつのご飯からふわっと白い湯気が立ち昇ります。心躍らせてお楽しみください。


HP用_r6_c2 HP用_r4_c6 HP用_r12_c4 km-60-udon HP用_r8_c3 HP用_r10_c4